子どものおもちゃを手作りしよう! 

 子供

子どもが欲しがるおもちゃ。でも子どもにおもちゃを与えるという事は、結構な出費だったりします。

 

その上すぐに飽きてしまったり、どんなものを与えるべきか悩んだり…。

 

だったら手作りしちゃおう!という事で、今回は簡単に作れるおもちゃをご紹介します。 

 子供

手作りおもちゃの良い所 

 

子どもが産まれると、周りの方からお祝いとして、たくさんおもちゃをもらったりした経験ありませんか? 

 

子どもの喜ぶものを選んでプレゼントして下さるのは、とっても嬉しい事ですよね。 

 

ただ、親として子どもにおもちゃを与えるなら、どんなものにしたらいいのでしょう? 

 

大きいものは邪魔になるし、年齢にあったものはすぐに使わなくなるし…と難しい所。 

 

そんな悩みを解決してくれるのが、手作りおもちゃなのです。 

 

手作りおもちゃの良い所は、家庭で不要になったものや安く手に入るもので、作ることが出来るので、予算を抑えることが出来る所。 

 

そして、不要になった時に廃棄したり、他の用途へリサイクルしやすい所。 

 

そして何より、手作りで世界に1つしかないオリジナルのおもちゃを、子どもに与えてあげられる所です。 

 

そんな手作りおもちゃですが、「自分で作るなんて無理!」と思っていませんか? 

 

販売されているものと同じクオリティの物を作ろうと思ってはいけません。 

 

お母さんの愛情たっぷりな手作りおもちゃであれば、多少見た目がおかしくても、作りが雑でもいいんです。 

 

きっと、お子さんも喜んで遊んでくれると思いますよ! 

 

子供

 

簡単!子どもの手作りおもちゃ 

 

ここでは3歳くらいまでの子どもを対象とした、手作りおもちゃをご紹介します。 

 

まず6カ月~1歳未満の子どもに与えるおもちゃでおススメなのが、マラカスです。 

 

小さなペットボトルにビー玉を入れ、固く蓋を占めて、ビニールテープやマスキングテープで蓋を巻いて完成! 

 

とっても簡単ですよね。これだけで、子どもはビー玉の綺麗な色、カラカラとなる音を楽しみ遊んでくれますよ! 

 

1歳以降はボール遊びも出来るようになりますので、ボーリングなんてどうでしょうか。 

 

こちらもペットボトルに好きなものをいれたり、折り紙やシールなどを子どもと一緒に貼ったりして、オリジナルのピンを作ります。 

 

そして並べて、ボールを当てると…まさにボーリングですね! 

 

2歳頃の子どもは、親のやっていることに興味を持ち、自分も同じことをしたいという欲求が出てきます。 

 

それが模倣遊びやごっこ遊びの始まりです。 

 

そのため、この時期はままごとなどをして遊び始める子どもが多くなります。 

 

そこで、キッチンを手作りしてみましょう! 

 

土台は堅めの段ボールにしっかりと新聞紙などを詰め込みます。 

 

そして包装紙や布を貼って、綺麗な箱の出来上がり。 

 

そこに、シンクとして100均などで買えるステンレスのボールをはめ込みます。(ボールの大きさを箱に鉛筆で書き、穴をあけてそこへボールをはめ込む) 

 

そのシンクの上には、小さな穴をあけてシャンプーのプッシュする部分を付ければ、水道のように見立てることが出来ます。 

 

そして、その横にコースターを2つ並べて貼れば、コンロに見立てることが出来ます。 

 

子供

 

手作りおもちゃは素晴らしい! 

 

手作りおもちゃは、アイデア次第でいくらでもアレンジ可能で、いろんなものが出来てしまいます。 

 

また、作る段階も子どもにとっては立派な遊びですので、ぜひお子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。 

 

なかなかアイデアが思い浮かばない!なんて方は、先輩ママたちの作品を調べて、アイデアを少し頂いてしまいましょう! 

 

そして、あなただけが作れるオリジナルの手作りおもちゃにアレンジして、大切な我が子へプレゼントしてあげてくださいね。 

プレミアムウォーターはお子さんがいるご家庭におススメです。

一度チェックしてみては?

プレミアムウォーターの口コミや評判はこちら!

 

子供